So-net無料ブログ作成

津森山・人骨山

平成27年2月15日6時、中型バスで27名で出発する。国道16号を走り千葉北ICから高速に入り館山方面に進む。鋸南保田ICで一般道に降り、鴨川方面に進む。10分程で、をくずれ水仙郷の駐車場に着く。ここで体操して9時ハイキングスタート、水仙の花が咲いている道を八雲神社方面に進む。どこか懐かしい山里の風景の中を歩き、1時間ちょっとで津森山(336m)山頂に着く。山頂も眺めは良いが、20m程先に富士山が見えるところもある。10分程休み人骨山へ向かう。11時10分ごろ人骨山(292.6m)山頂に着く。低山ながら周りに高い山がないので、眺めは非常に良い。ここで弁当を食べ11時50分に出発する。下山して道を間違え、もと来た道に出てしまうがそのまま進み、出発地点近くまで戻りハイキング終点の佐久間ダム湖畔まで歩く。午後2時、ここからバスで道の駅「富楽里とみやま」でお土産を買い、鋸南富山ICから高速に乗り帰途に就く。南房総は一足先に春を感じることが出来る。

どこか懐かしい山里の風景の中を歩く。
s-DSCN2762.jpg
水仙の花がいっぱい咲いています。
s-DSCN2765.jpg
津森山より富士山方向の眺め
s-DSCN2768.jpg
人骨山からの眺め、正面の山が津森山
s-DSCN2773.jpg
蝋梅も満開、バックは佐久間ダム湖畔
s-DSCN2781.jpg


nice!(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。